KCI Kustom Coating innovation

  • facebook

KADOWAKI

GREETING

GREETING

代表あいさつ

エディー・バン・ヘイレンと言うギタリストを御存じでしょうか?私は彼を一人のミュージシャンとしてもペインターとしても尊敬しています。なぜなら、彼は自分のギターを塗装屋なら絶対にしない工程でペイントし、それを世界一有名なギターカラーにしてしまったからです。通常この写真の様な塗装依頼があった場合我々は白→赤→黒の順に塗装します。しかし彼は黒→白→赤と言う我々には全く理解できない手順で塗装しているのです。想像を超える事をする事によってこんなに凄い事が出来るのか?これは我々KCIが目指す所ではないか?と感じています。彼のアルバムに「5150」というタイトルがあります。アメリカではあまり良い意味では無いのですが・・ 100を超えていると言う意味です。 (有)KCI 代表取締役 石黒淳一